09月≪ 2017年10月 ≫11月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2007.12/30(Sun)

宮城県の工務店イベント情報 

★全国のまじめな工務店の地域別のさらに詳しいイベント情報「まじめな工務店の住宅展示場」の地域別イベント情報でご覧いただけます。


宮城県仙台市の注文住宅 (株)仙台エアサイクル住建(工務店)

自然素材住宅の工務店・仙台エアサイクル住建~PAC工法・自然素材の注文住宅~宮城県仙台市

 ●●第144回住まいと健康のゼミナール●●
■素材と構造と入居者宅。新年に家づくりを考えよう!
日時: 1月19日(土)13:00~16:30

「(展示場に行っても)分かんないんだよね。そんで結局1日見て歩いて疲れるだけ疲れて。」
 「資料をこ~んなにもらって、結局何も分かんないで帰ってくるんですよ。」

これは以前、当社で家を建てた方から聞いたお話です。
あなたは「家を建てたい」と思ったとき、一体何をしますか? 
住宅雑誌を購入する?展示場を見に行く?間取りを考える? 
そして素敵な我が家をイメージする・・・。
でもちょっと待ってください!「素敵なイメージ」だけで決めちゃっていいのですか? 
数千万円もする「人生最大の買物」です。何十年もそこに住もうというのに・・・。

「そのうち、お父さんは『駄目だ、建った家を見てもしょうがないんだ。』と言い始めて
土日に建築中の現場巡りを始めたんです。
休みになるとせっせと通って大工さんに話を聞いて、見せてもらって…」

また、別の方はこんな事を言っていました。
「骨組みが一番大事でしょう。こういうの(設備機器)は取り替えられるけど、
骨組みは直せない。工法って大事だと思うよ。」

自然素材を使った内装、素敵なキッチン、おしゃれなデザイン、これらも家づくりには
とても大切な要素だと思います。(私もそれはそれで重視したいと思います) 
でもせっかくお付き合いいただいている皆さんなのですから、自分にあった家づくりを
進めるために、たった一度でも良いので「家づくりの本質」を考えてみて欲しいのです。

~それは、今後何十年と あなたと家族を守っていく「構造」「骨組み」の部分です~

今回は皆さんにPAC(パッシブエアサイクル)住宅の「本質の部分」を見ていただくために、
あるイベントをご用意しました。

それは、セミナー会場で「家づくりの素材に触れ」、建築現場で「構造を見学」し、
入居者宅で「等身大の家を見学」するスペシャル企画です。


あなたが、「建築現場なんて見てもしょうがない」とお思いならば、このページは
すぐに閉じてください。価値観を押しつける気持ちはありません。
ただ、あなたが大切な家族とともに、健康に長く暮らしたい。本当に安らげる家が
欲しいとお考えならば、この案内は重要だと思うのです。

>>>イベント詳細をクリックして、下部にあるフォームからお申し込みください。(要予約)

◆会場:第一生命タワービル11階会議室(仙台市青葉区一番町4-6-1)
     建築現場(青葉区内)→入居者宅見学(太白区内) 
◆参加費:無料
◆定員:20名
◆お問い合わせ:TEL:022-374-1839  fax : 022-371-9616  Eメール

スタッフブログ・外断熱の健康住宅「健=人+建」

施工エリア:仙台市泉区 |仙台市青葉区 |仙台市太白区 |仙台市宮城野区 |仙台市若林区 |宮城県(一部除く) |山形県の一部 |福島県の一部 |岩手県の一部
(詳しくはお問い合わせください)
    


※ブログ村に参加しています。クリックご協力お願いします。にほんブログ村 住まいブログへ
※人気blogランキングも併せてぽちっとお願いします。
※もしよろしければ・・FC2さんのランキングもぽちっっ
^^;)
スポンサーサイト
【編集】 |  23:51 |  北海道・東北のイベント情報  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック


 | BLOGTOP |