04月≪ 2017年05月 ≫06月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2016.02/06(Sat)

宮城県「仙台エアサイクル住建」 こだわりを大切にした自然素材の家 完成見学会~仙台市の工務店 

★全国のまじめな工務店の地域別のさらに詳しいイベント情報「まじめな工務店の住宅展示場」の地域別イベント情報でご覧いただけます。最新の住まいのイベント情報・速報版は>>ここをクリック


宮城県仙台市の注文住宅 (株)仙台エアサイクル住建(工務店)

自然素材住宅の工務店・仙台エアサイクル住建~PAC工法・自然素材の注文住宅~宮城県仙台市

●●こだわりを大切にした自然素材の家 完成見学会●●
日時: 2016年2月13日(土)・14日(日)10:30~16:00

会場:大崎市三本木坂本字青山 


「納得のいく家づくりがしたいなぁ・・・」

この文章を読んでいるということは、きっとそのように考えていることと思います。
そもそも家づくりというのは大事業です。
個人の支出として、一千万円単位のお金が動きます。
こつこつ貯めてきた預金をつぎ込み、さらに長期に渡るローンを組むことも多いです。
一生でそう多くない機会ですよね。

ですから、ご自身が満足すると共に、ご家族のためを思っていろいろと検討されることでしょう。

巷では「ゼロエネ」「太陽光発電」「蓄電池」「エネファーム」「床暖房」など、
最新の設備が家づくりの中心として語られているような印象を持ちます。

もちろん、設備も大切ですが、
「心地よく住める」
「長く安心して住める」
「生活しやすい動線をいかに確保するか」

といった事がどれほど大切か。 再度お考えいただきたいのです。

今回は、「自分達にとって大切な家づくりって何だろう?」と考えるきっかけにしていただきたく、
完成見学会を開催することにしました。

見学会場となるお家の特徴を一部ご紹介すると・・・・・
● 「パッシブエアサイクル工法」を採用した、夏冬の切り替えができる家
● 無薬品処理のヒノキ土台。宮城県産材を使ったがっちり構造
● 耐震等級3(最高等級)を満たした長期優良住宅
● 玄関-食品庫-台所-リビングとつながる、便利な家事動線
● 居住スペースの大半を占めるのは、国産ヒノキと杉の無垢床材
● 水回りは耐水性と暖かみに配慮してコルクを採用
● 珪藻土、杉板、布クロスを採用した壁・天井
● 小上がり和室は天然泥染めイグサと国産ワラ床の「ほんもの畳」
● 大量の洗濯物に対応する室内物干しスペース
● 防音と体育館用フロアを採用した「こだわりの」卓球ルーム(卓球以外にも多目的に使用できます)
  
 ※今年の全日本選手権で使用した卓球台も配置しています

この見学会を通じて、あなたも「大切にしたい家づくりのポイント」をお考えください!


ちなみに今回、「しっかり長持ちする家づくり」を考えて建設した結果、180万円分もの補助金がいただけることになりました。(^o^)
(その他に住宅ローン減税、固定資産税減免期間が通常+2年等も受けられます)

当日は、そういった補助金関係のお話をすることも可能です。ご関心がある方はお声がけくださいね。



木の家仙台エアサイクル住建築|facebook

スタッフブログ・外断熱の健康住宅「健=人+建」

**************************************************

自然素材を使った外断熱のPAC住宅-株式会社仙台エアサイクル住建
〒981-3201 仙台市泉区泉ヶ丘 5-24-18
TEL:022-374-1839 FAX:022-371-9616

施工エリア:仙台市泉区 |仙台市青葉区 |仙台市太白区 |仙台市宮城野区 |仙台市若林区 |宮城県(一部除く) |山形県の一部 |福島県の一部 |岩手県の一部
(詳しくはお問い合わせください)

**********************************************************
    まじめな工務店の住宅展示場・宮城県仙台市 
スポンサーサイト
【編集】 |  18:34 |  北海道・東北のイベント情報  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック


 | BLOGTOP |