12月≪ 2017年01月 ≫02月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2009.04/21(Tue)

東京都・江戸スタイルの家:セミナー&見学会のお知らせ 

★全国のまじめな工務店の地域別のさらに詳しいイベント情報「まじめな工務店の住宅展示場」の地域別イベント情報でご覧いただけます。  最新の住まいのイベント情報・速報版は >>ここ をクリック



江戸Styleの家事務局

●●江戸スタイルの家:セミナー&見学会のお知らせ●●
日時: 2009年5月23日(土)13:00~17:00
   
ミニセミナー:14:00~14:30 江戸に学ぶエコをテーマに「江戸Styleの家」を参考にしながら、
住まいに光と風を入れる工夫、素材の工夫、エコロジーの工夫などについてお話しします。

クリックで拡大

★見学会の見所★
■敷地面積27坪の小さな住まいですが、昔の畳空間のよさをアレンジしながら
 引き戸や障子を利用して狭くも広くもファジーに使える住まいを実現しています。

1.リビングは畳です。ダイニングから30cm上がっていますので、腰掛けるのにも
 ちょうど良い高さです。下は大きな引き出し収納になっています。

2.障子を引き込むと開放的な空間になります。障子を閉めれば、落ち着いた
 モダン和風の空間になります。広くも狭くもファジーに使うことができます。

3.窓にも障子を入れて、柔らかい光を入れながら視線はカットしています。

4.江戸の民家のように梁など骨太の構造材が見えるように計画しています。

■内装に珪藻土やくりこま杉、月桃紙、羊毛の断熱材など自然素材を使い、
 素材の持つ呼吸機能を利用して室内を快適な状態にするように配慮しています。

1.珪藻土:呼吸機能に優れた左官材です。ワラやモミ殻を加えて
 ワラ半紙のような優しいテクスチュアーにしています。

2.くりこま杉:宮城県産の杉の羽目板です。天井には塗装しないで使っています。

3.月桃紙:沖縄の月桃という植物からできた壁材です。調湿作用があります。

4.ウールブレス:羊毛の断熱材です。ウールですので、湿気を吸放湿します。
 呼吸する断熱材です。

■雨水を2tのタンクに溜めて、1階2階2カ所のトイレの流し水に利用しています。
 また屋根面と緑化した壁面に雨水を流して夏を涼しく過ごすエコロジーの工夫をしています.

◆会場:世田谷区喜多見(交通:小田急線喜多見駅より歩7分)
◆参加費:無料
◆お申し込み: メールTEL:03-3417-7738 (詳しい案内図を郵送します)

お申込みは簡単です!
今すぐこちらの申込みフォームで送信して下さい。

■江戸Styleの家をつくる会事務局
  (株)大槻ホーム 担当:渡邊
  TEL 03-3417-7738  FAX 03-3417-7714 Eメール

**********************************************************

東京都世田谷区の注文住宅 (株)大槻ホーム(工務店)
東京都中央区の注文住宅 (株)則武工務店(工務店)
東京都世田谷区の注文住宅 (有)光設計(工務店)

外断熱住宅の大槻ホーム(工務店)~東京都世田谷区~外断熱・地熱の注文住宅
3階建て住宅の則武工務店★東京都の3階建ての注文住宅

             まじめな工務店の住宅展示場・東京都・世田谷区・中央区



※ブログ村に参加しています。クリックご協力お願いします。にほんブログ村 住まいブログへ
※人気blogランキングも併せてぽちっとお願いします。
※もしよろしければ・・FC2さんのランキングもぽちっっ
^^;)

▼【封筒 印刷】日本の森林を健康に育てる間伐材で作る間伐材封筒の名入れ 印刷 封筒
▼プレブの名前シール~新一年生の算数セット・子ども名前シール~(アイロンプリント)

狭小住宅のリバティホーム~東京都江戸川区~狭小住宅ならお任せください!江戸川区の工務店・注文住宅
狭小住宅の中鉢建設~工務店の狭小住宅・注文住宅~神奈川県横浜市
省エネ住宅の工務店・大匠建設株式会社~神奈川県の省エネ住宅・エコハウスの注文住宅
スポンサーサイト
【編集】 |  08:10 |  関東・甲信越のイベント情報  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック


 | BLOGTOP |